仙台市民は休暇をこう過ごす! 県外の国内旅行先を調査してみた

生活拠点を考える時、日々の暮らしやすさだけでなく休暇の過ごし方も考えておきたいものですね。
仙台は青森と東京のちょうど中間くらいに位置しており、鉄道や高速道路も発達しています。
そのため、県内や東北地方のみならず、北陸や関東方面にも比較的アクセスしやすいのが魅力です。
では、仙台から行きやすい県外の観光地にはどのようなところがあるのでしょうか? 
「宮城県外で国内旅行はどこに行くか?」というアンケート結果をもとに、仙台市民が良く行く県外の国内旅行先をご紹介します。

仙台から気軽に行ける東北地方の温泉が人気

仙台から県外の旅行先で人気が高かったのは東北5県です。
なかでもいちばん多くの人に選ばれていたのが山形県で、「奥羽山脈を越えて山形に行くのが近くて便利」という声もありました。
高速道路でアクセスしやすく、1泊2日でも気軽に行ける場所となれば、やはり近隣の県ということになるのでしょう。
東北地方は、自然、歴史・文化、グルメなどに恵まれていて、数多くの観光スポットもありますが、東北の旅行先として多かったのが温泉です。
具体的には、小野川温泉・銀山温泉(山形県)、花巻温泉(岩手県)などが挙げられていました。
また、裏磐梯(福島)、蔵王(山形)、奥入瀬渓流(青森)などの景勝地や東北の夏祭りも人気のようです。

人気の国内旅行先! 北海道と沖縄は仙台市民にも人気だった!

東京、千葉、神奈川など首都圏を旅行先に選んでいる人も多くいました。仙台と首都圏の間は意外とアクセスが良いので、1泊2日でも十分行ける旅行先なのです。
首都圏で人気が高いスポットは東京23区および東京ディズニーリゾート。仙台から東京へは新幹線を利用すると2時間弱で行けますが、どちらも高速道路網が充実していて4~5時間ほどでアクセスできるので、車でも十分行くことができる旅行先です。
東京は観光スポットも買い物スポットも多いので、さまざまな楽しみ方ができます。
ディズニーリゾートのみ、もしくは東京観光のみなら1泊でも十分ですが、両方とも行くとなると2泊くらいした方がゆっくりと楽しめるでしょう。

新幹線だと仙台からわずか2時間弱! 意外に近い首都圏

国内旅行先の人気ランキングで常にベスト5に入っている北海道と沖縄は、仙台市民にも人気のようです。
北海道は札幌と函館、沖縄は美ら海水族館が具体的な旅行先に挙げられていました。
北海道や沖縄に旅行するなら、仙台空港から飛行機を利用することになります。仙台空港へはJR仙台駅から仙台空港鉄道で約20分。
乗り換えなしで行けるので便利です。仙台空港から那覇空港へのは1日1便、新千歳空港へは1日15便程度の直通便が就航しています。
北海道への旅行は飛行機の便数が多いので日程的にも融通が利きますが、沖縄へは1日1便しか直行便がないため、最低でも3泊は欲しいところです。

 

 

 

合わせて読みたい関連記事

他のコラムも読む