仙台の前に住んでいた街はどこですか?仙台居住者に聞いてみた

仙台は東北地方最大の都市ですが、仙台の暮らしは、どのように評価されているのでしょうか。
これから仙台に住もうと考えている人には、仙台が他の都市とくらべてどのような違いがあるのかも気になるかもしれません。
今回は、仙台に住んでいる人を対象に、以前に住んでいた街はどこかアンケート調査を行いました。
結果をご紹介します。

仙台居住者が前に住んでいた街のアンケート結果

現在仙台に住んでいる161人の人に、以前はどの街に住んでいたかアンケート調査を行ってみました。
結果の上位は次の通りです。

以前も仙台・ずっと仙台…48人
東北地方(宮城県除く)…37人
関東地方…34人
宮城県内(仙台市除く)…16人
約3割の人が、仙台に住み続けていることがわかりました。

仙台に住み続けている人や一度仙台を離れても戻ってくる人も多い

仙台にずっと住んでいる、あるいは、他の街に引っ越したがまた仙台に戻ったという人は約3割でした。
中には、一時的に仕事や学校 の関係で他の地方に引っ越しをしたが、また仙台に帰ってきたという人も見られました。
仙台が愛されていて、仙台の住みやすさを象徴していることともいえるでしょう。

仙台市は住みやすさで人気の都市

仙台は、宮城県、そして東北の中心都市でもあるため、東北各県から仙台に来たという人も多く見られました。
また、経済やビジネスも発達しているため、関東の会社の支社も多く、転勤で仙台に住むようになった人もいます。
そのような環境もあり、首都圏に住んでいる人が移住先として検討している都市のひとつとしても知られています。
また、実際に移住してみた人によると、物価や家賃などが首都圏よりも安く、暮らしやすいと感じている人も多いです。
首都圏のマンションの価格で、仙台では戸建てが購入できるケースも見られます。
利便性と同時に、余裕をもった間取りで住みたいという希望があるなら、仙台はおすすめの都市です。


仙台は都市機能もありながら、地方都市のため生活しやすい環境も整っています。
食環境や住環境も充実していますので、のびのびと生活したいとお考えの方にも最適の場所といえるでしょう。

 

 

 

合わせて読みたい関連記事

他のコラムも読む