宮城の復興へ歩む丘と羊

岩沼市にある千年希望の丘は、東日本大震災の記録を多く残しており、震災を忘れないためにも定期的に足を運びたい所です。
そしてその近くには、岩沼ひつじという羊と触れ合えるドッグラン付きの土地もあり、詳しく紹介したいと思います。

千年希望の丘

仙台市の南に位置する岩沼市は、沿岸部で津波の甚大な被害を受けました。
そこで、千年先の子供たちも笑顔で幸せに暮らせるようにと千年希望の丘が整備されました。
押し寄せた津波と同じ高さの慰霊碑や、亡くなった方の名前を刻んだ刻銘碑、伝承碑もあり、また敷地内の至る所に震災の発生から復興までの道のりを書いた看板もあり、震災を知らない子供たちへと当時の事を伝えられる場所になっています。
交流センターでは映像や当時の記録が飾られており、予約をすれば語り部ガイドをお願いすることもできます。
ただし、震災関連の資料でストレスを抱えている方は、無理に利用せず、機会を見て利用することをお勧めします。
千年希望の丘自体は広大な公園になっているので、緑の中で遊ぶには広すぎる位の場所になっています。
多少海風が強いところでもありますので、防寒対策も忘れずに訪れてみて下さい。

岩沼ひつじとふれあう

千年希望の丘の8号丘の近くには、ドッグランを併設した岩沼ひつじの小さな牧場があります。
もこもこの羊毛に包まれた羊と至近距離で見つめあえる牧場は、動物好きにはたまらない場所です。
一頭ずつ名前があり、ネームプレートもついているので名前を呼んであげることもできます。
触れ合う事でアニマルセラピーの効果も期待できます。
そしてこの牧場は、羊だけではなく犬のためのドッグランも併設しています。
ドッグランとして開放された期間が浅いため、穴場でもあります。
ぜひお子様やペットを連れての訪問をしてみて下さい。

岩沼のお勧めスポット

折角岩沼まで足をのばしたという事で、他に岩沼には何があるのでしょうか。
岩沼には日本三大稲荷になっている竹駒神社があり、周辺地域のなかでもかなり大きな神社があります。
神社つながりで言えば、金運の神様で有名な金蛇水神社もあり、事業をされている方は是非一度足を運んでみたい所です。
グリーンピア岩沼は岩沼の山側にある複合施設で、テニスやフットサル、グラウンドゴルフや体育館、プールまで完備している遊べる施設です。
芝生広場もあり、のびのび遊ぶこともできるので、何か体を動かしたい時にはお勧めのところです。
ぜひ岩沼に訪れた時は、これらの施設にも足を運んでみて下さい。

 

 

 

 

合わせて読みたい関連記事

他のコラムも読む