仙台市民に聞いてみた!夏休みに遊びに行きたいスポットは?

仙台市は観光地としても人気の高い街。
実際に仙台に住んでいる人々は、夏休みのレジャースポットとして、どこへ遊びに行くのでしょう。
今回は仙台で生活している市民163名を対象に「夏休みに遊びに行きたい仙台市内のスポット」についてアンケートを実施しました。
仙台にお住まいの方だけでなく、仙台へ旅行を計画している人も、ぜひ参考になさってください。

仙台で生活している人に聞く!この夏訪れたい仙台市内のお出かけスポットは?

仙台市に住んでいる人々が、夏休みに遊びに行きたいと思っているお出かけスポットは一体どこなのでしょうか。

今回は、仙台市に住むファミリー層の人々に向けて、次のような内容でアンケートを実施しました。


【質問】
家族で夏休みに遊びに行きたい仙台市内のスポットを教えてください

【回答】
1位 仙台うみの杜水族館:61人(37.4%)
2位 ズーパラダイス八木山:18人(11%)
3位 仙台アンパンマンこどもミュージアム:11人(6.7%)
4位 秋保温泉、八木山ベニーランド:10名(6.1%)
5位 国営みちのく杜の湖畔公園、秋保大滝:7名(4.9%)
7位 仙台七夕まつり、仙台市天文台、三井アウトレットパーク仙台港:4名(2.4%)
8位 七北田公園、宮城県美術館、仙台市博物館、松島:3名(1.8%)
9位 宮城県県民の森、七ヶ浜、仙台市科学館、水の森公園キャンプ場、作並温泉、泉ヶ岳、ザ・モール仙台長町、勾当台公園、楽天生命パーク宮城:各2名(1.2%)
【結果】
世代を超えて楽しめる水族館や動物園、公園に人気が集まる結果となりました。
また、小さな子どもがいる家庭では、アンパンマンミュージアムが大人気。
さらに、日本一の七夕まつりと称される「仙台七夕まつり」など、イベントを楽しみにしている家庭も多いようです。

仙台には大人も子どもも楽しめるスポットが盛りだくさん

アンケートで実に40%近くの家族が夏休みに訪れたい、と答えたのが「仙台うみの杜水族館」です。
この水族館は2015年7月にオープンした民間の水族館。
豊かな三陸の海が再現された大水槽や、東北最大級の観覧席で楽しむことができるアシカやイルカのパフォーマンス、動物たちとのふれあいコーナーなど、エンターテイメント性も高いことから、仙台市民のみならず、県外からも大勢の人々が訪れています。
また、八木山の丘陵地にある「ズーパラダイス八木山」は、自然の中で生き生きと過ごす動物の姿が観察できるビュースポットやえさやり体験、ふれあい体験など、様々な動物たちと触れ合えることで人気の高い動物園です。
これらの施設は、子どもだけでなく大人も楽しめると評判。
やはり、家族で出かける際には、世代を問わず楽しむことができるスポットに人気が集まるようです。

仙台にはアクセス良好なお出かけスポットもたくさん

「仙台うみの杜水族館」は最寄り駅から徒歩15分。また、JR中野栄駅よりシャトルバスも運行しています。
「ズーパラダイス八木山」は市営地下鉄八木山動物公園駅下車すぐ、「仙台アンパンマンこどもミュージアム」は、JR仙台駅東口より徒歩9分。
さらに、各スポットとも駐車場を完備しています。
車でのお出かけにも便利です。
このように、仙台のお出かけスポットはアクセス良好で、家族連れでも気軽に訪れることができます。

 

 

 

合わせて読みたい関連記事

他のコラムも読む