いいことあるかも?!仙台市のおすすめパワースポットはどこ?

宮城県仙台市は、「杜の都」とも呼ばれるように、緑あふれる自然豊かな街です。
そんな仙台市にはどのようなパワースポットがあるのでしょうか?
仙台市民163名にアンケートした結果から、おすすめのパワースポットをご紹介します。

仙台市民イチオシは「大崎八幡宮」

今や観光の目玉ともなっているパワースポット。
仙台市にも人気のパワースポットがいくつかありますが、中でも仙台市民のアンケート結果で、一番人気があったのが、大崎八幡宮です。
仙台市民163名のうち31名(19%)の人がおすすめするなど、古くから市民に親しまれている有名な神社です。
宮城県仙台市青葉区にあり、1607年に伊達政宗公によって創建された歴史ある神社で、安土桃山の文化を今に伝える豪華絢爛で美しい社殿は国宝にも指定されています。
また、大崎八幡宮は勝負の神様としても知られており、宮城県仙台市に本拠地を置く、「ベガルタ仙台」や「東北楽天イーグルス」の選手も必ず初詣に訪れるなど、プロとして活躍する選手にも人気のあるパワースポットです。

仙台の自然から湧き出るパワーを感じる「秋保大滝」

仙台市太白区秋保町にある「秋保大滝」は国の名勝に指定されている人気のパワースポットです。
落差55m幅6mで流れ落ちる滝は、日本三大名瀑のひとつにも数えられており、滝のマイナスイオンからパワーを貰えるという声も見られました。
秋保大滝だけでなくこの地域全体がパワースポットとも言われており、近くにある秋保神社は、フィギュアスケート選手である羽生結弦選手も訪れたことでパワースポットとしてさらに注目を集めているようです。

仙台市からすぐの港町にある「塩竃神社」

仙台市からすぐの塩竃市にある塩竃神社は、1200年以上もの歴史をもつ神社です。
製塩の方法を人々に伝えた神様が祀られていることで、漁業や水産業に関わる多くの人々が、海上での安全や商売繁盛を祈願して訪れます。
小高い森の中にある塩竃神社へたどり着く近道が男坂と呼ばれる表坂で、202段の石段があり、ここを上がるとエネルギーが高まると言われています。
そして、拝殿へ向かう途中にある七曲坂は塩竃神社最古の参道で、祀られている塩土老翁神が通ったとされ、パワースポットとなっています。

仙台市民が選ぶ、おすすめのパワースポットをご紹介しました。
仙台市には自然が多くあり、深い歴史とともに市民に親しまれてきたパワースポットがたくさんあります。
仙台市民のパワーの源となる場所を訪れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

合わせて読みたい関連記事

他のコラムも読む